離婚を考えているあなたに

離婚で悩んでいるあなたは,とてもつらい思いをしているでしょうか。
結婚して幸せになりたかったはずなのに,どうしてこうなってしまったのか。

そうなってしまった原因は何でしょうか。
感情のもつれが重なり合って夫婦関係が壊れかけているのでしょうか。
モラハラを受けているのでしょうか。
暴力を振るわれているのでしょうか。
浮気されている,あるいは,浮気しているのでしょうか。

離婚も人生のひとつの選択肢

たとえ結婚生活に疲れ果ててしまったとしても,あなたの人生が終わるわけではありません。離婚することもあなたの人生にとって,ひとつの選択肢であることを忘れないでください。

離婚問題には,次のような解決方法があります。

離婚する

夫婦関係を終わりにして,まさに新しい生活をやり直す選択です。
この選択をする場合の大前提は,当たり前すぎるかもしれませんが,あなた1人で離婚することはできないということです。

夫婦が離婚に合意しているなら,そのほか親権をどちらが担当するか,金銭問題はどうしていくかといった取り決めをしていくことになります。

離婚せずにこのままの生活を続ける

夫婦関係を見直して,夫婦で結婚生活をやり直す選択肢です。
裁判所用語で言うと,夫婦関係の円満調停でしょうか。夫婦2人で話合い,お互いが気に入らない点,直して欲しいところなどを話し合っていく方法です。

ただ,こういう関係が維持できているなら,離婚で悩まないですよね。
この選択肢は,離婚したいけど子どもが小さいし将来の経済問題が心配で,やむなく「仮面夫婦」を続けるという場合が多いでしょう。

離婚しないけれど別居して生活環境を変える

物理的にいったん距離をおいて,お互い1人になって考える期間をもつ,冷却期間をおく,離婚は前提にしながらも籍はそのままにしておく,という選択肢です。

離婚問題でいちばん大切なこと

あなたにとってどの選択肢がふさわしいでしょうか。

離婚問題でいちばん大切なことは,あなたにとっての幸せです。
結婚して幸せになりたい,この人と一緒にいて幸せだから結婚したい。このように結婚と幸せは切っても切り離せないものです。あなたは結婚するときには,幸せを感じていたと思います。
離婚を考えるときも,同じように,これからのあなたが幸せかどうかを最優先することを忘れないでください。

離婚問題でもめてしまうと,許せないというわだかまり,相手との勝ち負け,できるだけお金を取りたいという利得など,離婚や相手に対する執着心,復讐心にとらわれてしまいがちです。

どんな選択をすれば,今のつらさから抜け出して,自分の幸せを取り戻せるでしょうか。この問いを忘れないでほしいと思います。

最新情報をチェックしよう!

日常生活の法律の最新記事8件